automax

国内唯一 車両基礎特性測定装置
(K&Cテスター)受託試験

- 用途 -

サスペンション及びステアリング系のパラメータ測定

各種シミュレーションソフトへの入力データを取得

- 対応シミュレーションソフト -

■Carsim ■Carmaker ■VI-CarRealTime

※上記以外のシミュレーションソフトにも対応いたします

測定項目

  • タイヤ接地面4分力上下力・左右力・前後力
    アライニングトルク
  • ホイールアライメント
    変化
    キャンバー角・キャスター角・トー角
    上下変位・左右変位・前後変位
  • タイヤ接地面変位上下変位・左右変位・前後変位
    アライニング角度
  • ステアリング操舵角度
    操舵トルク

特徴と優位性

  • 国内唯一の車両基礎特性測定受託試験
  • 荷重ゼロサーボによる正確なアライメント変化の再現
  • 荷重ゼロサーボを可能にする低クロストーク荷重計測
  • 最新の電動アクチュエータの採用
  • 測定データは車両シミュレーションソフトに読込み可能

試験内容

  • バウンドリバウンド試験(変位制御)
  • 横力コンプライアンス試験(荷重制御)
  • アライニングトルク試験(トルク制御)
  • ロール試験(変位制御)
  • 前後力コンプライアンス試験(荷重制御)
  • ステアリング試験(操舵角制御)

測定の流れ

  • STEP01諸元情報入力
  • STEP02車両搭載
  • STEP03車両固定
  • STEP04バウンドリバウンド試験
  • STEP05ロール試験
  • STEP06横力コンプライアンス試験
  • STEP07前後力コンプライアンス試験
  • STEP08ステアリング試験
  • STEP09アライニングトルク試験
  • STEP10車両前後入替え
  • STEP11STEP3~STEP9を実施
  • STEP12測定データ出力・車両降車
ご提供データ形式
  • - 車両シミュレーションソフト読み込み用データ(1種類)
  • - 各試験(左表4~9)での時系列データCSV形式
  • - 上記のデータをDVDで提供
※現在サポートしているシミュレーションソフトウェアは、CarSim, CarMaker, VI-CarRealTimeです。(2つ以上の場合はオプションになります)
測定対象車両
  • - ホイールベース1900~3500 mm
  • - トレッド1200~1750 mm
  • - 車重最大2500 kg
オプション
  • - 個別試験パターンに対応可能
  • - 弊社にてレンタカーの手配及び測定
  • - シミュレーションソフト用データ2種類以上
  • - 重心高慣性モーメント受託試験

カタログ

電話番号 (03) 3960-9001 営業課 受付時間:9:00〜17:15(月〜金)
メール request@automax.co.jp